法人のお客様個人のお客様新規会員登録電話番号

ブッキングについて

前のページへ戻ります

ブッキング

2008年12月よりブッキング方法が変わります。ログイン画面から、ID・パスワードを入力してブッキングを行ってください。 (12時までに送信していただければ当日の集荷が可能です。)

スマートフォンの方は、PCにてダウンロードしていただくか、PDF・エクセルを観覧できるアプリケーションをインストールしてください。

なお、Bookingは、書類添付が多いため必ずPCからお願いします。

お客様ブッキングマニュアルダウンロード

下へ

ラベル受信

集荷手配完了後、SBYコールセンターからメールでご連絡致しますので、再度ログインしブッキング画面よりラベル(PDF)運送委託書(EXCEL)を印刷して下さい。

下へ

ラベル印刷

印刷したラベル・運送委託書を荷物とともにご用意ください。

(中国向けの場合は非木質証明書を封筒に入れ貨物に貼付して下さい。)

下へ

集荷

SBY担当者が集荷に伺います。印刷したラベルと運送委託書を渡してください。ラベルは集荷員が貼り付けますので、2箱以上ある場合は、貼り間違いがないか、念のためご確認ください。

ブッキングの流れ

1.ブッキング

2008年12月よりブッキング方法が変わります。
ログイン画面から、ID・パスワードを入力してブッキングを行ってください。 (12時までに送信していただければ当日の集荷が可能です。)

2.ラベル受信

集荷手配完了後、SBYコールセンターからメールでご連絡致しますので、再度ログインしブッキング画面よりラベル(PDF)運送委託書(EXCEL)を印刷して下さい。

3.ラベル印刷 荷物の用意

印刷したラベル・運送委託書を荷物とともにご用意ください。

(中国向けの場合は非木質証明書を封筒に入れ貨物に貼付して下さい。)

4.集荷

SBY担当者が集荷に伺います。印刷したラベルと運送委託書を渡してください。
ラベルは集荷員が貼り付けますので、2箱以上ある場合は、貼り間違いがないか、念のためご確認ください。

※各国の輸出入通関に関しては、各種法律上の規制が多いため、登録時だけでなく実際の出荷時(ブッキング時)にもインボイス内容を確認、調査の上、輸出入者資格、物品輸入規制の有無、受託可能かどうかを判断させていただくことがあります。そのためブッキング当日の集荷ができない場合がありますので予めご了承ください。

※通関を行う際に、通関士よりお客様へ、商品の材質や用途などについてご質問する場合があります。日中ご不在にされる場合は、代わりとなる方や緊急連絡先の電話番号を予めお知らせください。

ブッキングに必要な書類

1.インボイス・パッキングリスト

日本/海外での輸出入通関に使用します。 ホームページの記入例を参考に、作成してください。

2.非木質証明書

中国での輸入通関時に使用します。中国政府に対し、木材梱包をしていないことを宣言する書類です。

3.通関委任状 (有効期間2年)

輸出入の代行をJPサンキュウ(または山九株式会社)に委任する書類です。(有効期間2年間)

 

前のページへ戻ります
[印刷]
  • ご利用前の注意事項
  • ログインはこちら
  • お問い合わせ
  • 海外SBY窓口
  • 国際スピード郵便
  • 会社概要
  • 山九株式会社
  • japan post sankyu global logistics
  • 山九ciss
  • Design by bizan.com