法人のお客様個人のお客様新規会員登録電話番号

SBYについて

前のページへ戻ります

SBYってなんだろう?

SBYは、正式な通関 「商業通関」 を行うパック料金のドアtoドアサービスです。

このパック料金には各種サーチャージ(燃料費込み)のお値段です。

※検査料、関税、消費税、再梱包などは実費になりますので、詳しい内容は付帯条件を確認して下さい。

付帯条件を見る

SBYのメリットは?

  1. 送料がパック料金なので国際輸送なのに明確!
  2. 海上便 も 航空便も ‘SBYコールセンター’窓口一つ!
  3. 輸出許可証(輸入許可証)が発行されるので外貨送金ができる!
  4. 海外配送先がSBYエリア内であれば、ドアまでお届け!

SBYの注意事項

  1. 「商業通関」なので、リードタイムがゆっくりめ
  2. 請求書発行は、配達完了後2〜3週間の送付です。
  3. インボイス、パッキングリストなど輸出書類はお客様自身で作成して下さい。

付帯条件を見る

SBYの歴史

2004年 7月 山九梶E郵政 国際物流で提携
12月 AIR 成田/関空⇔香港・深セン (☆SBY第一弾)
2005年 2月 AIR 成田/関空⇔上海
3月 横浜/東京⇔香港(深セン)/上海
6月 SEA 神戸/大阪⇔香港(深セン)/上海
2006年 2月 AIR 成田/関空⇔大連
SEA 横浜/東京/神戸/大阪⇔大連
AIR 成田/関空⇔北京
AIR 成田/関空⇔広州
3月 AIR 成田/関空⇔シンガポール/マレーシア
SEA 横浜/東京/神戸/大阪⇔シンガポール
シンガポールポストと提携
9月 AIR 成田/関空⇔青島
10月 AIR 福岡⇔香港、中国、シンガポール、マレーシア
12月 AIR 成田/関空⇔インドネシア
2007年 3月 SEA 博多⇔上海 ※上海エクスプレス起用
6月 AIR 成田/関空⇔タイ
SEA 横浜/東京/神戸/大阪⇔タイ
AIR 成田/関空⇔ベトナム
マレーシアポストと提携→マレーシア全域配送可
8月 AIR 成田→ヨーロッパEU27ヶ国 ※GEOPOSTと提携
11月 AIR 成田→韓国
2008年 1月 AIR 成田/関空→台湾
2月 山九・郵便 国際物流/航空貨物で新会社設立合意
7月 新会社「JPサンキュウ」設立、営業開始
前のページへ戻ります
[印刷]
  • ご利用前の注意事項
  • ログインはこちら
  • お問い合わせ
  • 海外SBY窓口
  • 国際スピード郵便
  • 会社概要
  • 山九株式会社
  • japan post sankyu global logistics
  • 山九ciss
  • Design by bizan.com