TOPページへ   サイトマップ  サイト内検索: 検索
ドキュメント作成支援
物流用語集
よくあるご質問(FAQ)
国際物流
中国物流
混載
国内物流
エコ物流
当サイト、CISSについて
本船動静・スケジュール

国際物流

前のページへ戻ります

国際物流

中国物流

混載

国内物流

エコ物流

当サイト、CISSについて

本船動静・スケジュール

Page:先頭 <前 1 2 次> 最後

全33件が見つかりました 1~20件目を表示しています
B/L上の「Place of Receipt」には、何を記載しますか?
記名式B/Lと指図式B/Lはどう違いますか?
現地側の通関・配送作業もできますか?
ATAカルネとは?
B/L DATEを本船入港日より一日早い日付けで発行して欲しいのですが、可能でしょうか?
B/L(3部オリジナル)を紛失してしまった場合、どのような手続きが必要ですか?
B/Lの前発行をお願いしたいのですが、可能でしょうか?
B/Lの訂正をしたいのですが。
B/LやWAYBILLに収入印紙を貼る必要はありますか?
B/Lを元地回収(サレンダー)したいのですが。
B/L上の「Shipper’s Load & Count Said to Contain」とは?
B/L発行している拠点はどこですか?
B/L約款を確認したいのですが。
DOOR TO DOOR(引取りから配送まで)でお願いしたいのですが、可能ですか?
FCRについて教えてください。
KNOWN SHIPPER / REGULATED AGENT制度とは?
Received B/Lとは?
SBYとは何ですか?
海外の仕向地で、プラントや機器の据付はできますか?
海外向けにDOORデリバリーする場合の所要日数に関して、所要日数に影響する諸条件としては、どのような条件がありますか?

B/L上の「Place of Receipt」には、何を記載しますか?

運送品の引受地(荷受地)が記載されます。


このページのTOPへ
記名式B/Lと指図式B/Lはどう違いますか?

記名式B/L・・・荷受人が特定されており、荷受人欄に記載された者に貨物を引き渡す事を示したB/L。              指図式B/L・・・荷受人が特定されておらず、裏書により流通性が発生するB/L。


このページのTOPへ
現地側の通関・配送作業もできますか?

世界各地にある現地法人および代理店を起用して、対応可能です。


このページのTOPへ
ATAカルネとは?

ATAカルネとは、世界の主要国間で結ばれている「物品の一時輸入の為の通関手帳に関する通関条約(ATA条約)」に基づく通関書類の事です。商品見本や展示用物品等を、条約に加盟している外国に持ち込み、再び別の国に持って行く(又は日本に持ち帰る)場合、ATAカルネを利用すると、外国の税関で都度通関書類を提出する事無く、免税扱いで輸出入通関手続きが出来ます。
カルネ取得には担保若しくはATAカルネ担保措置料を一般社団法人日本商事仲裁協会へ納めていただく事となります。
詳しくは、一般社団法人日本商事仲裁協会 カルネ事業部 TEL:03-5280-5171へお問合せください。




このページのTOPへ
B/L DATEを本船入港日より一日早い日付けで発行して欲しいのですが、可能でしょうか?

RECEIVED B/L(受取船荷証券)でよければ、その時点で貨物がCYやCFSに搬入されている事を条件に、発行可能です。但し、通例、信用状取引ではON BOARD B/Lが要求され、銀行買取ができませんのでご注意下さい。


このページのTOPへ
B/L(3部オリジナル)を紛失してしまった場合、どのような手続きが必要ですか?

貨物を引取るためのB/Lを紛失した場合、善意・悪意の第三者がB/L取得者として現れ、貨物の所有権について本来の所持人と紛争が発生する場合に備え、B/L所持人の貨物引取請求権を消滅させることが必要となります。日本では所轄の簡易裁判所に公示催告の申立を行い、権利の無効宣言である除権決定を得ることにより、B/Lの所持人の貨物引取請求権の時効(日本の商法では5年、国際海上物品運送法では1年)を待たずにその効力を消滅させることができます。裁判所の指定した催告期間(最短で2ヶ月)内に紛失したB/Lについての権利を主張し、催告に応じる者が無い場合、裁判所より除権決定がなされ申立人は荷主の権利を主張することが可能となり、紛失したB/Lの貨物の引取りが可能となります。




このページのTOPへ
B/Lの前発行をお願いしたいのですが、可能でしょうか?

B/Lの前発行は出来かねます。余裕をもって船積手配されるようお勧めします。


このページのTOPへ
B/Lの訂正をしたいのですが。

荷送人(SHIPPER)の責任者が署名した保証状(LETTER OF GUARANTEE :LG)をご提出ください。訂正依頼のタイミングや内容等によっては、応じられない場合や国によってはペナルテイが発生することもあります。


このページのTOPへ
B/LやWAYBILLに収入印紙を貼る必要はありますか?

B/Lは船荷証券に該当し、例外なく200円の収入印紙が必要となります。

WAYBILLは運送契約書に該当し、原本をお渡しする場合のみ、収入印紙が必要となります。
FAX・メールにてお渡しする場合には、原本をお渡ししていない為、収入印紙は不要となります。
(WAYBILLの場合の納税義務は、原本をお客様にお渡しした場合に発生します。)
なお、WAYBILL上に金額の記載がある場合で、かつ、WAYBILLの原本をお渡しする場合は、下記契約金額に沿った形で、収入印紙を貼る必要がございます。

【ご参考・印紙税額】

 1万円未満のもの 非課税 
 1万円以上 10万円以下のもの  200円
 10万円を超え 50万円以下のもの  400円
 50万円を超え 100万円以下のもの  1千円
 100万円を超え 500万円以下のもの  2千円
 500万円を超え 1千万円以下のもの  1万円
 1千万円を超え 5千万円以下のもの  2万円
 5千万円を超え 1億円以下のもの  6万円
 1億円を超え 5億円以下のもの  10万円
 5億円を超え 10億円以下のもの  20万円
 10億円を超え 50億円以下のもの  40万円
 50億円を超えるもの  60万円
 契約金額の記載のないもの  200円




このページのTOPへ
B/Lを元地回収(サレンダー)したいのですが。

発行済みのB/Lのオリジナル全通(3部発行の場合、3部とも)に、荷送人が裏書したものを弊社に差し入れてください。弊社は全通にSURRENDEREDのスタンプを押します。その後、FIRST ORIGINALのコピーを元地回収した証拠としてお渡しします。


このページのTOPへ
B/L上の「Shipper’s Load & Count Said to Contain」とは?

NVOCCや船会社でなく、荷主が運送品をコンテナ詰めしたとの意味で、運送人(NVOCCや船会社)が、コンテナの中身や数量については、責任を負わないことを示しています。


このページのTOPへ
B/L発行している拠点はどこですか?

B/L発行場所一覧をご参照ください。
「B/L発行場所一覧」はこちら



このページのTOPへ
B/L約款を確認したいのですが。

弊社顧客ポータルサイト(CISS)内で英文(正文)と和文(参考訳)を公開しておりますので、そちらをご参照ください。
 B/L約款はこちら




このページのTOPへ
DOOR TO DOOR(引取りから配送まで)でお願いしたいのですが、可能ですか?

可能です。まずは、引取場所・配送場所・貨物名・数量・SHIPPER・CONSIGNEEをご提示下さい。内容確認の上、見積りを提示させて頂きます。
お見積りフォームはこちら(AIR以外)
お見積りフォームはこちら(AIRのみ)




このページのTOPへ
FCRについて教えてください。

用語集をご覧ください。
用語集はこちら




このページのTOPへ
KNOWN SHIPPER / REGULATED AGENT制度とは?

9.11テロ以降、航空機に搭載する貨物については、保安措置が厳しくなっております。現在、航空機で国際輸送される全ての貨物について、①爆発物検査、開被検査が実施され、②空港上屋搬入後24時間以内の航空機への搭載が認められておりません。
しかし、特定の物流業者の取扱う貨物で、当該物流業者が安全と認めた荷主の貨物は上記措置が免除されます。山九も2005年12月に特定物流業者としての承認を受け、お客様から「安全宣言書」を頂ければ、上記措置を受けずに航空機への搭載が可能になります。
「安全宣言書」は、一度お客様から頂ければ、2年間有効です。また、一枚いただければどこの空港でも有効になります。しかし、「安全宣言書」に記載されたお客様の名義が事業所の場合、当該事業所にしか効力が無い為、会社単位での作成をお勧めします。


このページのTOPへ
Received B/Lとは?

B/L(船荷証券)の表面右上部に"RECEIVED BY CARRIER FROM THE SHIPPER"と記されている船荷証券を、RECEIVED B/L(受取船荷証券)といい、B/Lを発行した運送人が運送品を受け取ったことを示しています。コンテナ貨物は、本船への船積後、RECEIVED B/Lに積込付記(ON BOARD NOTATION)することにより、ON BOARD B/L(船積船荷証券)となります。


このページのTOPへ
SBYとは何ですか?

SANKYUネットワークで開発したパッケージ商品。
「DOOR to DOOR」の小口輸送サービスが、燃料費込みの‘パック(個建)料金’でご利用いただけます。
「小口貨物でも、商業通関を行いたい!」 そんな、コンプライアンス重視の企業様には最適な輸送手段です。
SBYの詳細はこちら

 




このページのTOPへ
海外の仕向地で、プラントや機器の据付はできますか?

弊社は海外でも据付を得意としています。一部地域で例外はありますが、多くの仕向地で、弊社の現地法人または協力会社を起用して、据付作業を行っています弊社担当にぜひご相談ください。


このページのTOPへ
海外向けにDOORデリバリーする場合の所要日数に関して、所要日数に影響する諸条件としては、どのような条件がありますか?

下記の場合、提示させて頂いております日数に、『+α』の日数が発生する場合があります。

  • 山九MT B/Lの原本を発行したが、B/L回収が遅れている場合

    :MT B/L回収後の荷渡しが原則となります。
    未回収の状態では荷渡しはできませんが、銀行の保証状(BANK LG)を提出頂ければ、荷渡しを行うことは可能です。

  • 輸入通関時に必要な書類の提示・ライセンス取得が遅れた場合(弊社または、弊社現地法人に通関をご依頼頂いた場合)

    :目安の日数は、本船が仕向港到着日までに、通関に必要な書類を提示して頂き、ライセンスも事前に準備できている場合を想定しております。
    書類の提示・ライセンス取得が遅れた場合は、輸入申告自体ができませんので、『+α』の日数が発生する場合があります。

  • 仕向地がISPM NO.15適用国であるが、熱処理を施した木材(IPPCマーク押印)を使用していない場合

    :輸入貨物の木材梱包材料に付着する害虫から森林・環境・健康・資源等を保護するために、熱処理を施した木材使用が必要となります。
    熱処理を施していない場合は、積地への積戻し、もしくは仕向地にて消毒処理を実施するケースが考えられますので、『+α』の日数が発生する場合があります。

  • 税関検査・検疫検査が発生した場合

    :目安の日数は、税関検査・検疫検査が発生していない場合を想定しております。『+α』の日数に関しては、検査内容により変動致します。



このページのTOPへ

最初のページです / 次の20件を表示
Page:先頭 <前 1 2 次> 最後

前のページへ戻ります
ページTOPへ戻る

COPYRIGHT © 2010 SANKYU INC. ALL RIGHTS RESERVED.