TOPページへ   サイトマップ  サイト内検索: 検索
ドキュメント作成支援
物流用語集
よくあるご質問(FAQ)

物流用語集

前のページへ戻ります
 あいまい:  ※タイトルおよび本文が検索対象となります 並び:

全部で12件あります

全て表示[かな]
    
用語一覧

SLD

[ エスエルディー ]
SAILED。出帆(出航)日。岸壁からの離岸。


SKU

[ エスケーユー ]
STOCK KEEPING UNIT。在庫保管単位。商品の数。混同しやすい言葉に「アイテム」があるが、アイテムは、商品の種類を指すことが違う。


SCR

[ エスシーアール ]
SPECIFIC COMMODITY RATE。特定品目賃率。特定の区間を運送される特定の品目に適用可能な運賃で通常一般貨物賃率より大幅に安い賃率、最低重量が決められているが品目によって有効期限、適用条件等が定められている。


SCS

[ エスシーエス ]
SUEZ CANAL SURCHARGE。スエズ運河通行料。


SCM

[ エスシーエム ]
SUPPLY CHAIN MANAGEMENT。サプライチェーンマネジメント。小売から卸や物流、部品メーカーまでをネットワークで統合して販売・生産・在庫等の情報を企業間で共有することで納期短縮や在庫削減につなげ、経営効率を一気に向上させる手法。原料メーカーから小売業までが協業し、無駄を削減して顧客満足(CS)を達成しようという考え方。


SDS

[ エスディーエス ]

事業者による化学物質の適切な管理の改善を促進するため、化管法で指定された「化学物質又はそれを含有する製品」(以下、「化学品」)を他の事業者に譲渡又は提供する際に、化管法SDS(安全データシート)により、その化学品の特性及び取扱いに関する情報を事前に提供することを義務づけられ、ラベルによる表示に努めていただく制度です。
取引先の事業者から化管法SDSの提供を受けることで事業者自らが使用する化学品については、必要な情報を入手し、化学品の適切な管理に役立てることを目的としています。



SURCHARGE(サーチャージ)

[ サーチャージ ]
海上輸送でBASE FREIGHT(基本運賃)に上乗せされる付加料金こと。燃料費の高騰、為替レートの変動など船会社の営業努力によらない価格変動要因を運賃と別建てにすることで経営リスクを回避する手段として、導入された経緯がある。具体的には、燃料油の値上がりを補填するBAF(BUNKER ADJUSTMENT FACTOR)、急激な円高による損失を補填するYAS(YEN APPRECIATION SURCHARGE)などがある。


SISCOMEX

[ シスコメックス ]
SISTEMA INTEGRADO DE COMERCIO EXTERIOR。ブラジルでの電子貿易処理システム。輸出入申告はこのシステムを通じて行う。日本でいうNACCSにあたるもの。


SHIPPING ORDER

[ シッピングオーダー ]
船積指図書(S/O)。本船に対する貨物積込みの指示書、船会社所定の船腹申込書に必要事項を記載して船会社に指出し、本船受取証と一枚続きになっているS/Oを貰って、これに税関より下付された輸出免状と共にこれを本船に指出して積込みをする。


SHIPPING DOCUMENTS

[ シッピングドキュメント ]
船積み書類こと。主にInvoiceやPacking List、AIR WAY BILL、B/Lなどがある。


SHORT DRAYAGE

[ ショートドレージ ]
コンテナや貨物を特定の場所から別のCY・上屋・倉庫などに搬入したり、CY・上屋・倉庫などから岸壁やターミナルへ運ぶこと。一般的には同一港頭地区内のコンテナ輸送のことを言う。


SECURITY SURCHARGE

[ セキュリティーサーチャージ ]
利用者にその負担を求めるために設けられた料金の一種。テロで航空運送に対する危険が一時的に増大した場合など、航空保険料や保安対策の費用が増大することにより、発生する追加料金。



前のページへ戻ります
ページTOPへ戻る

COPYRIGHT © 2010 SANKYU INC. ALL RIGHTS RESERVED.