TOPページへ   サイトマップ  サイト内検索: 検索
国内ネットワーク
国内注目の拠点
海外ネットワーク

大分総合物流センター4号倉庫

前のページへ戻ります

■大分総合物流センター4号倉庫

「大分総合物流センター4号倉庫」は大分市内の大分港大在地区に位置し、平成27年1月15日に開設しました。
鉄骨平屋建て倉庫で、敷地面積15,865m2、延床面積7,598m2を有し、主に化成品の入出庫・保管作業を行います。

新倉庫開設は、既存の大分総合物流センターの取扱貨物増加に加え、新規顧客の貨物獲得を受けて行うものです。

大分総合物流センターは平成2年に開設して以来、一類倉庫を3棟、危険品倉庫を2棟構える総合物流センターとして順次拡大し、事業を展開してまいりました。
今回の4号倉庫開設により、総敷地面積34,996m2、総倉庫面積16,878m2となります。




■4号倉庫概要

名称:大分総合物流センター4号倉庫
住所:大分県大分市大字大在2番地
開設日:2015年1月15日


■4号倉庫仕様

敷地面積:15,865m2
延床面積:7,598m2(鉄骨平屋建て)
倉庫種別:一類倉庫
主要業務:入出庫・保管作業


■既存倉庫仕様:大分総合物流センター1~3号倉庫・危険品倉庫A棟・B棟

敷地面積:19,131m2
延床面積:9,280m2(鉄骨平屋建て/一類倉庫3棟・危険品倉庫2棟)
倉庫種別:一類倉庫/危険品倉庫
取扱品目:一類倉庫:第1~5類物品/危険品倉庫:第7類物品


お問合せはこちらから

前のページへ戻ります
ページTOPへ戻る

COPYRIGHT © 2010 SANKYU INC. ALL RIGHTS RESERVED.