TOPページへ   サイトマップ  サイト内検索: 検索
グローバルロジスティクス
国内ロジスティクス
物流情報システム
JP24(AFR)出港前報告制度

内航コンテナサービス

前のページへ戻ります

     

                                       
初出荷式開催
2011/10/04より「内航コンテナサービス」開始


■2019年4月1日付けで標準内航運送約款を改定いたしました


内航 コンテナ サービス 山九
※2014年6月より北九州(ひびき)を抜港致します。


■サービスの特徴

山九内航コンテナサービスは、関東(千葉・船橋・川崎)と山陽(岩国・徳山)を結ぶ一貫輸送による"Door to Door"サービスをご提供します。月5便の運航です。

船舶での大量・長距離輸送により、大幅なCO2削減を実現することで、環境負荷の少ない物流システムの構築となるグリーン物流への貢献が実現出来ます。

船舶での輸送により道路での渋滞や事故による遅延が回避可能となります。
また、コンテナ化により天候に左右されない確実な荷役作業が可能となり、より安定した輸送にお応えします。

汎用型コンテナを使用することにより積載効率・荷役効率を高め、物流コストの削減だけでなく、各CYでのスムーズなドレー輸送を実現し、積み替えによる貨物のダメージやリードタイムの無駄を省くことが出来ます。

山九グループの総力により、お客様のもとからお客様の求める輸送先まで「安心・安定・確実」な一貫輸送を仕立て、クイックデリバリーから短・中長期保管、荷捌・加工輸配送等、多岐にわたる物流サービスを提供します。

ページのTOPへ

■航路の概要

■寄港地

船橋―千葉―川崎―徳山―岩国―船橋

ページのTOPへ

■スケジュール

山九 内航 コンテナ

ページのTOPへ

■ターミナルのご紹介

  • 千葉港     千葉中央埠頭コンテナターミナル
  • 船橋港     船橋中央埠頭
  • 川崎港     川崎コンテナターミナル
  • 岩国港     新港地区新港南
  • 徳山港     徳山下松港晴海埠頭(7号) 

    ページのTOPへ

■船舶明細



ページのTOPへ


■輸送サービス
  • FCLサービス
    20Fコンテナ単位の貨物を大量、かつ効率的に輸送致します。

  • LCL(CFS)サービス
    コンテナ一本に満たない貨物を効率的に輸送致します。

  • Door to Doorサービス
    上記のFCLサービス、LCL(CFS)サービスに関わらず、Door to Doorサービスを提供致します。
    集荷・配送につきましても20Fコンテナ、トラックのご指定を頂ければ、どちらでも対応出来ますので、ご相談下さい。

ページのTOPへ

■コンテナ仕様(2種類)


ページのTOPへ

■標準内航運送約款

  標準内航運送約款はこちらをご参照ください

ページのTOPへ

Webからのお問合せはこちらから

前のページへ戻ります
ページTOPへ戻る

COPYRIGHT © 2010 SANKYU INC. ALL RIGHTS RESERVED.